最新消息:2008-2018,本站十年了。青青子吟,悠悠我心。但为君故,沉吟至今。

【业界】PSP音乐处理功能侵权,SONY败诉被判赔偿1850万美元

游戏业界类 Lafirel 1413浏览 0评论

根据IP NEXT的报道,SONY日前在涉嫌自动下载音乐讯息功能侵权案中败诉,被判支付高达1850万美元的赔偿金。

SONY包括随身听、PSP在内等便携式设备上都添加了一项自动下载音乐讯息设备功能。只要将音乐作品拷贝至播放器内,并连接至互联网的话,那么系统就会自动搜寻并下载该音乐作品的相关信息如歌曲名称、创作者、演唱者、唱片信息等数据至播放器内供听者辨识。


后拥有这项专利的美国Agere
Systems公司向SONY提起了起诉,认为其在没经过自己授权下擅自在产品中添加该项功能,侵害了自己的专利权。该诉讼于2006年开始提交,经过2
年的审判,美国地方法院已于昨日正式宣判索尼在此次官司中败诉,判决为需向Agere
Systems公司支付1850万美元((約17億8000万日元)赔偿金额。

ソニーが17億円の損害賠償を命じられる―PSPなどの音楽処理技術で
2008年11月20日(木) 14時10分

IP NEXTが報じるところによりますと、ソニーは1850万ドルの損害賠償を命じられたとのことです。

ウォークマンやPSP、メモリースティックDuoなどの製品に使用されている技術が特許侵害に当たるとしてアメリカのAgere Systemsが訴えを起こしていたもので、連邦地裁は同社の訴えを認め、1850万ドル(約17億8000万円)の損害賠償を命じました。


題となっていた特許は、音楽チップに含まれる様々なデータにラベルを付けるためのプロトコル。音楽チップがプレイヤーに装着されると、演奏時間・曲名・
アーティスト名といったデータを自動でダウンロードして音楽チップ内に記録するという技術に関するもので、訴えは2006年に起こされていました。

http://www.inside-games.jp/news/323/32325.html

转载请注明:No.77 疯人院 - 游戏业界新闻 - 主机游戏资料攻略 » 【业界】PSP音乐处理功能侵权,SONY败诉被判赔偿1850万美元

发表我的评论
取消评论
7+3 (必填)

  • 昵称 (必填)
  • 邮箱 (必填)
  • 网址